ふと子供と遊んでみたり

近くの道場に柔道を習いに行ってる息子の道着が
だいぶくたびれてきました。
買ったばかりの頃はごわごわと固くて、色も生成りのクリーム色でした。
それがだいぶ白くなって、着やすそうで且つ掴みやすそうです。
柔道着らしく使い込まれてきました。
ああいいなあ、と思うのです。
若い頃合気道をやっていて道着は何枚も持っていました。
「お母さん、合気道を習っていたんだよ」と息子に言うと
「合気道ってなに?」と聞かれました。
こんな風に投げたりするよ、と手首を捻るのをやってみせたら
「こんなの使えないよ、投げ技じゃないし」と笑われました。
そりゃ、柔道で使えるわけありません。
じゃあどこで使うのと聞かれて少し困りました。
使うために習っていたわけではありません。
「合気道、面白いんだよ」と部屋で息子をころころ転がしてやりました。
相手は小学生ですので割と思うように動かせます。
とどめに腹ばいにして腕を抑える基本的な技で極めてやりました。
息子は「おおーー」と笑ってました。
あ、使えましたね合気道。

看護師求人 なら非公開情報看護qz